格好悪い?

格好悪い「あいつ、格好悪いよな」
・・・と彼が友達を指していいました。

男性2人の友情が、あまり良い形で進んでいないことは簡単に察することは出来ていました。
しかし、私は彼を格好悪いとはおもいませんでした。
彼が「格好悪い」と言う理由。
それは趣味の場所で1人、懸命に練習をする姿でした。

確かに彼は1人浮くくらいに真剣に練習をしていました。
しかし私はそれを格好悪いだなんて思いませんでした。
そうかなあ・・・私は真剣になれていいなと思うけど
と、そのままを口にしたら彼は拗ねてしまいました(苦笑)

それからというものの、彼は何かと人のことを「格好悪い」「ださい」
という言葉で揶揄するようになったのです。
どうやら、男友達との関係が悪いだけではなく
彼の心理的な何かがスイッチを押してしまったのかも知れません。

彼は様々な人を揶揄します。
そしてそのたびに私の心は萎えていきます(苦笑)
時々ならばまだしも、何時もそんな言葉を聞いているとなると、私としてもげんなりしてしまいますよね。

彼との関係を終わりにしたいと思うようになったのはそれから暫くしての事。
その事が全てではありませんが、人のことを揶揄ばかりする彼に嫌気がさしたのもまた確かです。